研究・臨床試験の病理検査の受託(免疫染色など)

病院、大学、企業等の研究者様から、免疫染色に特に力を入れて受託をしております。また、病理医による免疫染色の評価・解析(スコアリング)、HE染色標本での病理組織評価等も行っております。 研究、臨床試験の病理学的検査をお受けした際には、研究や試験の概要・目的をご依頼主様から詳細にお聞きし、必要に応じて電話やウェブ会議システムによるディスカッションを行い、抗体の選択や染色・解析方法を決定して進めさせていただきます。臨床試験のプロトコールに沿えるように時期を設定して染色するなど、様々なニーズにお応えいたします。 弊社の染色・解析が、一人でも多くの患者様を救う研究の助けになればという思いのもと、ご依頼主様である臨床医、研究者様と積極的なディスカッションを心がけております。

主な受託項目

● 免疫染色
・PD-L1染色のほか、研究者様のご要望に応じ、各種抗体を用いた免疫染色をお受けします。
・必要に応じて染色条件検討から承ります。
<PD-L1染色>
・PD-L1 IHC 28-8 pharmDx 「ダコ」:体外診断用医薬品
・PD-L1 IHC 22C3 pharmDx 「ダコ」:体外診断用医薬品
・VENTANA PD-L1 IHC Assay : PD-L1 (SP142)
・VENTANA PD-L1 IHC Assay : PD-L1 (SP263)
・その他の抗PD-L1抗体を用いた免疫染色

● 免疫染色の評価・解析(スコアリング)
● HE染色、その他染色標本の病理組織評価
● HE染色
● パラフィンブロック薄切

自動免疫染色装置

2種の自動免疫染色装置を導入しています。
● ダコ Autostainer Link 48
● ベンタナ XTシステム ベンチマーク

お問い合わせ

N Labに関するご質問・お問い合わせは、 以下よりご連絡ください。

TEL : 095-801-0225

(月~金 9:00~17:00)
PAGE TOP