中学2年生の『がん教育』の授業にバーチャルスライドを使用していただきました!

神戸大学附属中等教育学校の2年生の『がん教育』の授業に使いたいということで、

近畿中央病院 病理診断科の安原裕美子先生からバーチャルスライド作製のご依頼をいただきました。

顕微鏡は数に限りがありますが、バーチャルスライドなら何人でも同時に観察することができます。

テレビゲームやスマートフォン、PCをおそらく日常使用する生徒たちにとって バーチャルスライドは使いやすく、ゲーム感覚で学べたのではないのかと思います。

また一人でも「病理」「組織」に興味を覚えてくれると、病理医不足の一助となるかもしれません。

またこの学校も、『がん教育』についてさまざまな視点から定期的に授業を行っている素敵な中学校ですね。

実績

  1. PD-L1免疫染色についての研究論文が発表されました!

  2. 第5回初歩から学ぶびまん性肺疾患セミナーに病理画像を提供いたしました!

  3. 第33回びまん性肺疾患研究会にてQRコードの提供させていただきました。

  4. 第77回日本癌学会に出展いたしました。

  5. 『スタートアップW杯九州ロードショー』に出場いたしました。

  6. 第107回日本病理学会に出展いたしました。

  7. 中学2年生の『がん教育』の授業にバーチャルスライドを使用していただきました!

  8. 『ナガサキ型新産業創造ファンド』に採択いただきました!

お問い合わせ

N Labに関するご質問・お問い合わせは、 以下よりご連絡ください。

TEL : 095-801-0225

(月~金 9:00~17:00)
PAGE TOP